12月18日(金)、19日(土)オンラインにより開催しました。

11月の「学生支援相談に関する研究会」に続き、全国の国公私立大学・短期大学・高等専門学校の職員の皆様の参加85名(申込86名)をいただき、Zoomによる講義および、チャットによる講師への質疑応答の他、グループワークにおいては、日本社会の現状と将来を展望し、大学をより良い方向に変えるために自分たちに何ができるかなどについて、熱心な討議が行われ、充実した研究会になりました。